Top
新宮にある霧の森
5月14日(木)。
お客様の写真展が、新宮の霧の森・茶フェギャラリーで開催されており、
ずっと行きたいと思いながら、やっと行くことが出来ました。

山の中にある、モダンな建物 茶フェギャラリー。
e0157421_2320189.jpg


池の鯉は人間を見ると餌をくれ!と、かなりの勢いで寄って来るので、
気を付けて。  すごい。
e0157421_23201528.jpg




e0157421_23235769.jpge0157421_23241336.jpg

本田さんとおっしゃるのですが、ボードに書かれているプロフィールも、いつもの本田さんの人柄を表す控えめなものでした。きっとご本人が書かれてるのだなと、推測します。
素晴らしい方なのに、照れ屋で謙虚なおじさまなのです。

写真も、本当に美しくて、その中に優しさが溢れている写真。うーん、うまく表現できません。

直接観るのが最良なので、明日 17日までですが、もしお時間がある方は、霧の森へ足をお運び下さい。
銅金さんという方の書画の展示もあります。


オリジナル集ふたり展
写真&書画
  期間 4月1日〜5月17日
  場所 四国中央市新宮町 霧の森・茶フェギャラリー
  時間 10時〜17時





その後、霧の森茶フェへ。
e0157421_12431036.jpg

山の中に異空間といったところでしょうか。
e0157421_12505028.jpg

ここは、四国中央市三島の毛利設計事務所の設計によるものです。
毛利ご夫妻は、エレガントで洗練されたご夫婦で、うちのお店に来られたら、いつも素敵だなぁと思いながら見ています。

ここ 新宮は50年前からお茶の栽培がされていて、今では賞をとるほどの美味しいお茶の生産地になっています。

だから、霧の森カフェでなく、茶フェ。

私は、茶ーズケーキ プレーン(スフレタイプのチーズケーキでした)と焙じ茶を。
だんなさんはカステラ&焙じ茶ソフトと、抹茶ジンジャーエールを。
注文の時に「茶ーズケーキ」と言うのがちょっと恥ずかしく、思わず笑ってしまいました、ごめんなさい。他にも、お茶を使ったジャム=チャムとか、ありましたよ。

e0157421_1259937.jpge0157421_12592359.jpg



焙じ茶、スモーキーな味で、新鮮な風味。とても美味しかったです。ポットにたっぷりのお湯と急須を一緒に持って来て下さるので、何杯も戴けます。
水筒を持参して詰めて帰りたいです。
e0157421_1315429.jpg



霧の森には、ギャラリーと茶フェだけでなく、ゆーぽっぽみたいな温泉、キャンプ場、コテージもあります。
夏でもひんやりした空気を楽しみながら、レジャーなんぞ、いかがですか。


霧の森
住所  愛媛県四国中央市新宮町馬立(新宮インター降りて左折してすぐ)
tel    0896-72-3111
お休み 月曜日
by lamp4sn | 2009-05-15 23:29 | cafe
<< 明日の営業時間変更のお知らせです。 今日も高知のこと。 >>



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31