Top
<   2013年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧
quatrieme
quatrieme

e0157421_12375858.jpg


友人のジュエリー作家 mayuちゃんの、

高知 balleさんでの4回目の個展。



素敵に違いなくて、 そして明日までとなってしまいました。

最終の日曜日、お時間ある方はぜひ。



毎日、作家のmayuちゃんも、マネージャーのmihoさんも

とても慌ただしく、楽しんでいるだろうな。



私も、ほんとは、個展前日から泊まりで駆けつけたかったよ〜。





e0157421_1247329.jpg
ふたりが遊びに来てくれた日、作品を見せてもらった中のひとつ。

ピアス。

私は、これのシルバータイプのブローチが特に好み。

mayuちゃんに「naeさん、これ好きやろ〜。」と言われ、見せられ、

うん!まさに。






le petit bonheur quatrieme

2013.9.22 Sun. 〜 29 Sun.
11:00 〜 19:00 ( last day 〜17:00 )

balle 高知市はりまや町3-21-21 2F

TEL 090-7784-0606
by lamp4sn | 2013-09-28 23:36 | イベント
申し訳ございません。
明日 27日は 急用のため 臨時休業に変更させて頂きます。
(元々は17時クローズの予定でした。)

by lamp4sn | 2013-09-27 17:00 | Lamp
藤本一馬 × 伊藤志宏 Duo Live
藤本一馬 × 伊藤志宏 Duo Live

e0157421_095169.jpg


急なお知らせになってしまいましたが

とてもお勧めのライブです。



あのorange pekoeのギタリスト 藤本一馬さんと

芸術的なピアニストである伊藤志宏さんの

Duo Live Tour。



四国は、新居浜のアンデルセンホールだけ。



昨年、神戸に観に行って衝撃を覚えた友人夫婦が、

新居浜にも呼びたいという願いを叶えたこのライブ。



ひとりでも多くの方に体感していただきたいなと思います。




日時 2013.9.27 (金)
   OPEN 19:30  START 20:00

場所 アンデルセンホール (新居浜市船木1194-1 )

料金 ご予約 3,500円+1drk


ご予約、お問い合わせは下記まで、お気軽にどうぞ。

TEL 090-8246-6762
MAIL kinghide38@gmai.com






藤本一馬さん


伊藤志宏さん(映像にはサックスも入ってます。)




昨年の感動と興奮が未だ衰えることなく残っています。
本当に素晴らしい。

       潮見英樹



志宏さんの音色には風景を感じ
鍵盤を自在に操るようなその姿には
目も心も奪われる。

演奏中に時折見せる
無邪気な子どものような笑顔も素敵なのです。

LIVEならではのそんな一幕も是非お楽しみに。

       潮見早紀



鳥肌が立つほど 瞬きを忘れるほど
感動し 心奪われたあの興奮を
皆さんに感じて欲しい

       潮見早紀
by lamp4sn | 2013-09-27 00:00 | イベント
9月のお休みについて
9月のお休み こちらをご覧下さい。→ click !
by lamp4sn | 2013-09-26 17:31 | Lamp
杉瀬陽子さんのLIVE ♫
本日9月24日は、香川県観音寺市のBotanさんにて

2回目となる杉瀬 陽子さんのライブがあります。



先日リニューアルオープンしたばかりのBotanさんで。

歌と鍵盤とギターを演奏される杉瀬さんの音楽、とてもとても感動します。



私たちも、ちょっとお手伝いに参ります。





Botanさんでの1回目のライブの様子。
e0157421_835491.jpg
e0157421_8372776.jpg
e0157421_8361032.jpg
e0157421_836511.jpg

私は、涙ぐみながら聴き入りました。



e0157421_838256.jpg
楽しかった打ち上げ。





本日、まだお席があるそうです。

詳しくはBotanさんのブログをご覧下さい。
click!





           **************





そして、明日 25日は、杉瀬陽子さん、愛媛県は西条市の

本町二丁目玉川コーヒー店さんにて、ライブを行います。



玉川コーヒーさんは、杉瀬さんの音楽に合う、旧い時代の喫茶店の雰囲気。

さらに、グランドピアノがあるので、最高の夜になりますね。



本町二丁目玉川コーヒー店

TEL 0897-55-7667

open 18:30   start 19:30
ご予約 ¥2500 ( 1ドリンク別途オーダー)



玉川コーヒーさんでは、
WORLD'S END CAFEがお手伝いして、
美味しいワインなどのご用意もあるそうです。

まだ少しお席に空きがあると思いますよ。






杉瀬さんの音楽も大好きですが、

可愛くて優しくて楽しいお人柄も大好きです。









by lamp4sn | 2013-09-24 12:29 | イベント
本日
お店の前で大きな交通事故があり
復旧のため、
臨時休業させて頂きます。

幸い、負傷者はいないそうですが、
深夜から渋滞しており、
しばらく続きそうです。
by lamp4sn | 2013-09-13 10:51 | Lamp
晩夏の海辺の演奏会 無事に終わりました。
8月26日 mama!milk 『晩夏の海辺の演奏会』

無事に終わり、想い出深い一日となりました。



e0157421_17445934.jpg

e0157421_17452442.jpg





ご来場のお客様へ、お気に入りの紙と一緒に包んでお渡ししたプチギフトは、
オーガニックのハーブティー。
e0157421_18554785.jpg
e0157421_18563178.jpg
喜んでいただけてるといいな。



e0157421_18551086.jpg
晩夏の海辺の演奏会の特別メニューのひとつ、ガスパチョ。



e0157421_2051164.jpg
そして、patisseriekogu シェフ渾身の一品。

中は、mama!milkのおふたりと新アルバム『Duologue』をイメージして
赤と黒の色。

グリオットのコンポートが入っていて、
細かい味の幾重もの層が印象的なデザートでした。

もちろんのこと、大好評。

シェフ、瞳ちゃん、忙しい中、ありがとう。






つややかで美しい夜でした。






この日、足を運んでくれた友人が記してくれた感想が
とても美しく、潔く、
巧みな情景描写に、あの時が蘇るような錯覚を感じましたので、
ここに載せさせていただきます。


              *****************


晩夏の海辺の演奏会にお邪魔しました。

海と空と太陽が溶け合った刻に、
その演奏会の白い扉は開いた。

帳が降り、
黙(しじま)に虫の声のファンファーレが鳴らされる中、
黒に身を包んだ二人が入場し、静かに楽器を手に取る。

女の赤い蛇腹から吐かれた風は
男の黒い弓が割いた風は
まるで酷く暑かった夏の終わりを知らせるように
切ない程の秋を含んでいた。

彼女は
夏が終わるのがどうしても寂しいのです、
という。

そのとき、
おそらく、きっと、会場の誰もが
この演奏会が間も無く終わってしまうということに
寂しさを感じていたのだけれど。

そんな私達への
彼らからの贈り物は、
「秋の始めの演奏会」という名のもとに鳴らされた、
ニーノ・ロータの芳醇な調べ。

そこに居る全ての人の「それから」を祝福し、喝采とともに彼らは去った。
そっと、秋を残したままに。

mama!milk@Lamp、美しい夜でした。


            (WORLD'S END CAFE 夏田 頼彦)


              *****************


e0157421_17473791.jpg










e0157421_21345530.jpg
演奏会が終わって、記念撮影。


恒輔さん、祐子さん、
いつも快くお手伝いしてくれるBotanの大ちゃん、香織ちゃん、
そして、この日のためにお越し下さったお客様、

本当にありがとうございました。

by lamp4sn | 2013-09-07 17:24 | Lamp | Comments(14)
9月のお休みについて
9月は、臨時休業と営業時間短縮の日がございます。

そのため、通常、木曜日は定休日のところ
5日と19日は22時まで営業いたします。
26日も、17時まで営業いたします。

よろしくお願いいたします。


9月4日(水)  臨時休業
9月5日(木)  振替営業

9月12日(木) 定休日

9月18日(水) 臨時休業
9月19日(木) 振替営業

9月24日(火) 17時クローズ
9月25日(水) 17時クローズ
9月26日(木) 17時まで営業
9月27日(金) 臨時休業

by lamp4sn | 2013-09-04 23:00 | Lamp



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30