Top
<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
アマガエルくん
庭の植物に水をあげようとしたら、小さな鉢の中にアマガエル君が。
いそいそとカメラを持ってきて、写真を撮りました。
e0157421_21435939.jpg


でも、なんだかひからびてるような色だったので、シャワーのお水を掛けてあげると気持ち良さそう、に見えました。

そのアマガエル君の居たところが、ちょうど風と陽射しが強い場所だったので、これは大変!と鉢ごと日陰に移動させました。

でも、アマガエルも、他の蛙のように場所によって体色を変化させると後ほど知ってひからびてたわけではないんだと判明。
それに、けっこう行動範囲が広くて、自分で気に入った場所を選んでそこに居るみたい。

私、余計なことをしたかも。





先週の木曜日は、香川方面へ出かけていました。
こんな、アマガエル君がいっぱい居そうなのどかなところを通りました。
e0157421_2322320.jpg





先日、ホームセンターのグリーンの売り場にも、アマガエル君。
e0157421_22471416.jpg

e0157421_22552231.jpg

e0157421_2258486.jpg

携帯電話のレンズをぐっと近づけると、くるっと反対側を向かれてしまいました。

おみやげ
by lamp4sn | 2009-08-31 14:11 | 未分類 | Comments(18)
おひさまシフォン お料理教室
7月の話で申し訳ないのですが、ふる〜とさんとおひさまシフォンお料理教室に行って来ました。


7月のメニューは
     *****
しょうがとみょうがのごはん

和風ラタトゥイユ

豚肉のサルティンボッカ風レモンソース

アボカドとじゃがいものサラダ
     *****

以前に教室を紹介する試食の会に行ったのですが、とても和やかでアットホームな雰囲気が楽しかったので、私もお料理教室デビューをしました。


キッチンはひとつで少人数での教室で、ほんとに誰かのお家でみんなで料理をしてる感じ。
e0157421_18255092.jpg


お茶を飲みながら自己紹介と談笑でリラックスした雰囲気から、教室の始まりです。
e0157421_1821155.jpg


みんなで手分けして野菜を切りました。
e0157421_1841269.jpg


e0157421_18421035.jpg
しょうがとみょうがのご飯の具。枝豆は一粒ずつ鞘から出して、薄皮も剥く。
この作業は、くうちゃんの方が早くて綺麗だろうなと思いながら、剥きました。

e0157421_18582499.jpg
木の計量スプーン、可愛い。

e0157421_18572915.jpg

e0157421_18574298.jpg
サルティンボッカ風にした豚肉を焼く。


お腹が空いてきました。


e0157421_1925324.jpg
出来上がった料理をお皿に盛っていきます。

e0157421_1931139.jpg
完成。これに、ラタトゥイユとアボカドとじゃがいものサラダがつきます。


みんなでお話ししながらのランチタイム。
しみじみと、おいしく戴きました。


帰りにはおみやげまで貰って。
e0157421_21495863.jpg



とっても居心地の良い、楽しいお料理教室なので、興味のある方はぜひ、おひさまさんまでお問い合わせ下さいね。
おひさまシフォンさん ブログ
おひさまシフォンさん HP

おひさまさんのお料理教室以外に、いろんな先生のいろんな教室があり、単発で好きなものを受講が可能です。

秘密の小窓
by lamp4sn | 2009-08-28 22:59 | 美味しい | Comments(18)
困ったくうちゃん
e0157421_22164970.jpg
あららら、いつの間に。

くうちゃん、ラグに穴を掘って、食糧を隠しています。

私が居る前では怒られるから悪戯しないんだけど、居ない間に、ティッシュペーパーをたくさん巣に運んだり。
本人は真剣に働いてるつもり・・・。


                 *******
ついこの間じゃなく7月に広島に帰った時に、ベトナム料理のお店に行きました。
愛媛へ帰るバスに乗る前にお昼ご飯をと思い、ひとりでふらっと。

グリーンカレーを。とっても美味しかったです。
辛さがしっかりあって、いろんな香草の香りがする複雑な味でした。でも優しい味で食べやすくて。 


それで、とある木曜日の夕飯に、久しぶりにグリーンカレーを作ってみたのです。
乾燥したレモングラスとオレンジピールを入れてみました。
私の思いつき料理を食べさせられる旦那さまはいつも気の毒。

広島で食べたグリーンカレーには及ばないけど、少し複雑さも出て、とても美味しくできました。


そして、それを食べようとした時です。
夜はめったに起きて来ないくうちゃんが起きてきて。

グリーンカレーのお皿になんとか近づこうとするのです。

くうちゃんの手の届かない所へお皿を移動させて。 ・・・くうちゃん、やがて諦めて寝床へ戻って行くのですが、食べようとするとまた起きて来る。
ひたすらその繰り返しでした。

以前にココナッツミルクをあげたことがあったんですが、とっても美味しそうに食べていました。
その香りがするから、起きてきたようです。


眠いのにご苦労さま。
次の木曜日に、ココナッツミルクの小さい缶を買いに行って来るから、
くうちゃん、楽しみにしててね。


くうちゃんが完全に諦めた頃に、ちょっとふやけてぬるくなったグリーンカレーを食べました。
                 *******


甘いものと脂肪分の多いものが大好きな、くうちゃんです。

e0157421_22191925.jpg
「くうちゃんですけど、何かご用デスカ?」

ベトナム料理のお店
by lamp4sn | 2009-08-25 14:28 | くうちゃん | Comments(23)
小さなLamp
先日、Lampの開店祝いにと、友達から贈り物を貰いました。
私が広島へ帰っている間に、お店に持って来てくれていて。

e0157421_23375975.jpg
開ける前からすでに目がハートでした。
ワックスペ−パーから透ける英字新聞、細い糸、ペッパーベリー、ボタン、真鍮のピン、どれも好みで、すごくうまくアレンジしてあって。

真鍮のピンは、偶然にも広島で、大きいサイズを買って来たところだったので、
お揃い。



小さいものが包まれてて、なんだろう、と開けてみると。



あーっ!
かねてより憧れていた、kotonoさんの作品でした。
e0157421_23384693.jpg




実物を見るのは初めて。 わぁ・・・。


でも、じっくり見ていると・・・。あれっ!?これって、うちのお店じゃない!?

窓の形も、看板も、灯りも、まさに同じ。
e0157421_2343212.jpg


実物。
e0157421_23394622.jpg


玄関のひさしやドアの把手までちゃんとついてる。
e0157421_2147109.jpg




感激して思わず涙が出て来ました。

なんというか、作品そのものにも感動したし、kotonoさんの作品に対する愛情や、
こんな贈り物を考えてくれた友達の優しさが心に染みてきて。




海が見えるカウンター席の窓。
e0157421_23402768.jpg


実際の屋根にはついてないけど、このビーズ、お気に入り。
e0157421_23405333.jpg




kotonoさん、何を見て作って下さったんでしょう。
細かい部分までそっくりに作られています。

ラッピングも、とてもセンス溢れていて、素敵です。


まだお会いしたことないですが、温かい、優しい方なんだろうな、と思います。


ありがとうございます。

いつか作品展を観に行けるのを心待ちにしています。そして、お会いできるのを。




作品展の様子、ご覧戴けます。
kumiちゃんのブログ。 画像クリックすると大きくなります。
yumiminちゃんのブログ




kumiちゃん、yumiminちゃん、本当にありがとう。大事にするね。

ヨット
by lamp4sn | 2009-08-23 23:34 | 心に残ったこと | Comments(26)
Iwasato Miki Exhibition 2009 フタリアソビ
昨日、広島から愛媛への帰りに、楽しみにしていた個展へ行って来ました。
場所はLazy Bones
e0157421_2023151.jpg

e0157421_20235226.jpg


レイジーボーンさんは、ギャラリースペースもある古道具屋さん。
喫茶もあり、格安で美味しい珈琲や紅茶も戴けます。
e0157421_20343312.jpg


イワサトミキさんの個展。
e0157421_20274869.jpg


時が止まったようなレトロな空間が、賑やかなおもちゃ箱みたいになっていました。
e0157421_20365136.jpg
e0157421_20461244.jpg
e0157421_20483573.jpg


e0157421_20501580.jpg
これは瓦の素材で作っているそうです。
他にもいろんな瓦人形が。
e0157421_205163.jpg
e0157421_2051513.jpg


シマリスを象った瓦リスも。
e0157421_20561193.jpg
シマリスを実際に見た事ないそうですが、背中や尻尾、顔の輪郭の感じがとてもよく出ています。
私、何年も一緒に暮らしていますが、こんな風に上手に作れません。


e0157421_21112425.jpg
この自画像は、レイジーボーンさんに昔からある看板を思い出しながら、真似て描いてみたそう。茶目っ気たっぷりのイワサトミキさんです。
レイジーボーンさんの看板とすごく雰囲気が似てて、感心してしまいました。
e0157421_2110359.jpg


e0157421_21175026.jpg
この絵は、私の大好きな絵本作家の荒井良二さんの絵と似た雰囲気で、ほんわりしていました。


絵のひとつひとつを見るだけでも楽しい上に、イワサトミキさんとのお喋りもしていたから、気付けば3時間近く滞在。長居しちゃいました。

e0157421_21133773.jpg


今度の日曜日までなので、ぜひ足を運んでみて下さい。
可愛いTシャツもありました。


Iwasato Miki Exhibition 2009 フタリアソビ

日  8/15 (土)〜8/23(日)
時間 10:00〜20:00
場所 Lazy Bones  カフェギャラリー Space "Coo"
   香川県三豊市詫間町詫間867-8


今日の夕焼け
by lamp4sn | 2009-08-21 23:23 | イベント | Comments(20)
大好きな広島の町並み
素敵なお花屋さんPURO BLANCOさんから中心部へ戻る途中。
e0157421_20484373.jpg


幟町にある教会。
e0157421_20441465.jpg


ここで結婚式をしたら、なんて素敵だろうと思います。

原爆の犠牲になった方を偲んで、9年後の8月6日にできた教会。
重厚感がある、美しい建物。

e0157421_2047358.jpg

e0157421_20472271.jpg
この教会で、透き通るようなパイプオルガンの音色を聴きたいものです。




ここは毎日、徒歩か自転車で通っていた平和大通り。
この道を通る時は、なぜかいつも幸せ気分。
e0157421_20533176.jpg
冬はライトアップされて、イルミネーションが綺麗です。





翌日は、前日の晴天が嘘のような大雨。
e0157421_20585236.jpg
友達とランチする約束で、その前に街でもブラブラしようと、早めに家を出たら、
突然、雨が降り出して。

家を出てちょっと行ったところのビルの軒下でしばらく雨宿り。
e0157421_212034.jpg




ランチは友達の家の近所のアロフトというパン屋さんで。
ランチはパンかライスを選べるけど、パン食べ放題なので、もちろんパン!
e0157421_2153368.jpg
これにおかずがつきます。

私も、この近所に住んでいたから、高校の時からアロフトのパンはよく買っていました。

友達のお家で、ランチの続きのおしゃべり。

可愛い坊やの写真も撮ったけど、ブレてしまって、、、可愛く写せなかったので、載せられません。




夜は母と食事。
でも行きたかった韓国料理のお店が予約でいっぱいで、向かった先は串焼き屋さん。

e0157421_21152448.jpge0157421_21153850.jpg

e0157421_21145776.jpge0157421_21151260.jpg


日本酒を頼んだら、漆塗りの升に入ったお猪口が出て来て、しばらくお酒とは気付かず、オブジェだと思っていた私に、「お酒来てるよ!」と母が突っ込む。
飲み方も母に教わり、戴きました。もちろん、恥ずかしいので、オブジェだと思っていたことは内緒に。
そして、うっかり膝の上に升の中の日本酒をこぼしたことも内緒。

串もお酒も、ほんとに美味しい。
串を焼いてるお兄さん達も、気さくで、色々話しかけてくれるのですが、人見知りのため、緊張してうまく話せず、ごめんなさいでした。

串焼 狄 (てき)紙屋町店
広島県広島市中区紙屋町1-5-5 1F
TEL 082-249-2261
17:00〜23:00
毎週日曜日お休み


秘密の小窓
by lamp4sn | 2009-08-16 22:24 | 広島 | Comments(31)
広島のカフェ キャラントトロワ

先月、広島へ帰った時に、お花屋さんへ行く前に行ったカフェ。
e0157421_12463628.jpg

広島の中心部から歩くこと15分くらい。広島駅よりのデザイナーズホテルの1階に新しくできました。



e0157421_22162497.jpg
京橋川に面したオープンテラスがとても開放的。
こんなにお洒落なお店ができたなんて、すごくテンションが上がります。
ここで、夕刻にウェディングパーティーしたら気持ち良さそう。

e0157421_226397.jpg
フランスの古い黒板も、とても素敵。



先日、オープンを記念したレセプションパーティーがあったそうで、Port of Notesを迎えたらしく、すごく行きたかったです。知ってたら、帰ったのに。
いやでも、広島は狭い町なので知り合いに会ったり、しかも行った友達の話ではお洒落な人ばかりを集めたようなパーティーだったとのことで、恥ずかしくて、緊張したかもしれないから、行けなくてよかったのかも。



ランチを戴きました。
e0157421_2235560.jpg
このメニューの文字、好きです。

私はパンガレットとクリームコロッケのランチを。服の趣味から食べ物の好みまでそっくりの妹も同じもの。
e0157421_2235377.jpg

友達はパスタのランチ。

とっても美味しかったのですが、パンガレットはボリュームたっぷりで、1時間前に朝ご飯を食べていたので、お腹がはち切れそうになりながら、がんばって完食。

e0157421_22352538.jpg


お土産にちょうどいいミニサイズのシフォンケーキもありました。
e0157421_22354839.jpg




気持ちのよい空間。
e0157421_2239518.jpg

e0157421_2240428.jpg

e0157421_22401622.jpg




色んな席があって、次はどこへ座ろうかと考える。
e0157421_22414214.jpg

e0157421_2242313.jpg

e0157421_22421521.jpg




友達からプレゼントを貰いました。
e0157421_2244579.jpg
いつも、ラッピングがさりげなくセンスに溢れていて、これだけで十分嬉しいのですが。

開けたら、大好きなリスグッズ。もうたまりません。
左端のフィギュアは持っているけど、何匹居ても可愛いから、嬉しいな。
e0157421_22451196.jpg

妹の親友でもあり、今は私もすっかり仲良くさせてもらってる友達のYちゃん。
ありがとう。



店内からお店の入り口を見渡す。閑静な城南通りに面しています。
e0157421_22452580.jpg



スタッフさんも親切で、写真も快く了承して下さり、ありがとうございました。

Le Cafe 43
広島市中区上幟町7−1 ホテルフレックス1F
TEL 082−511−7370
7:00〜23:00

秘密の小窓
by lamp4sn | 2009-08-14 13:57 | 広島 | Comments(24)
咲いたよ 咲いた♪

昨年、だんなさんのお友達から戴いて大事にしていたハイビスカス。

でも春が来る前に急に寒くなった時があって、新芽が一気に枯れてしまったのです。

それから、5月を過ぎても枝だけで、もうダメだなぁと思っていたのですが、
夏が来た頃、葉っぱが茂り始め、先日、お花の蕾も発見しました。


そして今朝来たら、真っ赤な大輪のお花が。

e0157421_22564699.jpg


去年は次々と可愛いお花を咲かせ、秋になっても咲いていてびっくりしたのですが、
今年は今日咲いたひとつと、蕾がもうひとつだけ。

でも、今年はもう咲かないだろうなと思っていたので、嬉しい。

少ないお花、一段と綺麗に見えました。

e0157421_22563317.jpg




この冬は寒さに気をつけて、春になったら肥料もあげて、来年また沢山お花を
咲かせてもらおう。





ワイヤープランツにも、写真は撮ってないけど、小さな小さなクリーム色のお花が
咲きました。

そしてこの間見たら、花が終わって、変な実のようなものが沢山ついていました。

e0157421_2331783.jpg


半透明で、ゴムとアクリルの中間のような感触の実?

e0157421_2343620.jpg


今日調べてみたら、「ゼリー状の実ができる。」と書いてあったので、やっぱり実でした。

「実の中に黒い種ができるので、その種から増やせる」そうです。



明日まだ実が残ってたら種を採取してみようと思います。





今日の空と海。

e0157421_2312239.jpg


とても綺麗な水色。



夕方からちょっと曇ってしまったけど。
by lamp4sn | 2009-08-11 23:33 | Lamp | Comments(17)
レスキュー隊 出動!!

広島のカフェを載せようと思っていたんですが、時間がないのでやめました。


今日は、怖くなるくらいの大雨でしたね。

海は、島があるとは、知らなかったら分からないような、ぼやけた水平線が広がっています。  こんな風景もいい。
e0157421_21483719.jpg




昼過ぎ、お店の床が濡れてると思ったら、なんと、雨漏り。
それも、電球から滴り落ちて来る。


雨漏りって、ドラマか漫画の世界の出来事だと思っていたので、初めて見た時は、かなり衝撃的でした。

初めて見たのは、去年の、やっぱり夏。このお店で。
猛暑で天井が焼けて店内に熱がこもるから、スプリンクラーで水を撒いたら、すぐに雨漏り。
スプリンクラーは1日で中止になりました。


アラフォーの建物。老朽化が。。。


手前の電球から水が滴っています。
e0157421_23103682.jpg

e0157421_23113745.jpg


とりあえず下に、水滴を受け止める容器を置きましたが、そのままじゃさすがに、お客様が見た時「えっ!! 雨漏り!?」と思われるので、容器を紙袋に入れてカモフラージュ。
e0157421_2327674.jpg




そして大雨の中、レスキュー隊員の方が出動して下さいました。
e0157421_23452541.jpg

応急処置を施す。
細かい修理は、また晴れた日に。




日が沈む頃、雨が止んで、とても綺麗な空が見られました。
その後、また雨が降って来たんですけどね。
e0157421_23472258.jpg

by lamp4sn | 2009-08-09 23:59 | Lamp | Comments(25)
広島の素敵なお花屋さん日記 続き
先日ご紹介したPURO BLANCOさん。

その中で、私が「こんな小さな実がリンゴと聞いてびっくり。」と書いたのは間違いで、正しくはサンキライでした。
オーナーさんからご指摘いただき、訂正しました。ごめんなさい。



かわいい画伯による壁画が描かれた、愛情いっぱいのお花屋さん。
e0157421_19485092.jpg



リースも、どれも、とても素敵でした。
e0157421_19304415.jpg

e0157421_17521128.jpg
友達が同じのを注文した可憐なリース。友達のお家に似合いそう。
今日写真を見せたら、うちの旦那さんも、このリースがいちばん好きって。

e0157421_19311099.jpg
私はこのリースがいちばん気に入りました。

みなさんは、どのリースがいちばんお気に入りでしょうか。

e0157421_19434320.jpg
私の好きな花がいっぱい使ってあって、このまん丸いアレンジにも惹かれる。


ご希望があれば、ショップやお家のイメージに沿ってオーダー製作もして下さるそうです。
オーナーさんのセンスがとても好きなので、私もいつかリースのオーダーしたい。
どんな風にイメージして下さるのか、ワクワクします。



外にも鉢植えが沢山。
e0157421_2033310.jpg
名前が可愛い。なんで、めだか草なのかと調べてみたら、メダカのような形の花穂が開くからでした。

e0157421_20342581.jpg

e0157421_203917.jpg
可愛かったけど、うまく育てられる自信なく、断念。

e0157421_20343939.jpg
オレガノとっても好きなので、うちのお庭に仲間入りさせることに。

e0157421_2040720.jpg
うちのお店にもある、コロキア コトネアステル。

e0157421_2056431.jpg
こんなに淡い色のラベンダーも。




うちに仲間入りのグリーンやポットはお店に届けてもらいました。
可愛いらしい子たちが元気に届きました。

e0157421_2144934.jpg
初めて見るお花。名前聞いたけど、ピンク‥‥。忘れてしまいました。
e0157421_2155127.jpg
ドライも綺麗とオーナーさんから伺ったので、今はドライにしています。


いちばんのお気に入りのリースも連れて帰っちゃいました。
e0157421_2163820.jpg
針金部分も好きです。
e0157421_2173996.jpg




秋も冬も、また違う雰囲気が楽しめそう。
広島に帰る楽しみが増えました。

PURO BLANCO

〒730-0015
広島県広島市中区橋本町7-1
TEL (082)222-2230
11:00〜19:00
毎週日曜日お休み

e0157421_21193382.jpg

by lamp4sn | 2009-08-07 22:55 | 広島 | Comments(18)



Lampの日々のこと。
by nae