Top
カテゴリ:心に残ったこと( 63 )

e0157421_755415.jpg
2014 7/30 5:35p.m.


e0157421_756402.jpg
2014 7/30 6:03p.m.


e0157421_758287.jpg
2014 7/30 6:54p.m.


e0157421_7582355.jpg
2014 7/30 7:11p.m.


e0157421_7584564.jpg
2014 7/30 7:12p.m.






記憶する限りでは、

8月6日は毎年、かんかん照りの暑い朝でした。

ここ何年か曇り空で、今日は雨。



原爆の犠牲になった方の魂と、残された方の苦しみが

少しずつでも癒されて、

雨に流れるように浄化されているならいいなと、思います。





by lamp4sn | 2014-08-06 08:09 | 心に残ったこと
ありがとう。
e0157421_1427820.jpg

ある日、友人が、筑前煮を差し入れてくれました。



お花をかたどった人参が綺麗で、

他のどの具材も丁寧に切ってあって、

心いっぱいになったことでした。



お味も、もちろん、優しくとても美味しかったです。



時々、手紙のやりとりをする友人。



ある時は、燻すと魔除けになるという

ホワイトセージを送ってくれました。
e0157421_14393024.jpg




入退院をくり返している友人。

どうか、早く完全に元気になりますように。



by lamp4sn | 2014-07-23 14:44 | 心に残ったこと
ありがとう。
少し前。

友人から、ドライのブーケを貰いました。



広島の、フラワーアトリエ(と言っていいのか分かりませんが。)

ZAIKUCRAFTさんがお作りになったブーケ。

e0157421_1333444.jpg






ザイクさんは、一時カフェをされていて、

その時にどうして行っておかなかったんだろうと、

ひとしきり後悔しました。

色々なものが、とても素敵なセンスで溢れているザイクさん。






友人へ。 いつも優しい気持ちをありがとう。






飾っていたブーケに、実はサンクの尻尾が当たってしまって、

スカビオサの種がバラバラと落ちてしまいました。

e0157421_1335584.jpg




それは、とても可愛いオブジェになりました。

そして、なんだか、くうちゃん用のバドミントンの羽根のようにも見えました。

by lamp4sn | 2014-07-15 02:11 | 心に残ったこと
海沿いの桜
ご近所のとてもお元気なお爺ちゃんが植えた、

海沿いの桜。

e0157421_6404423.jpg


e0157421_641895.jpg


e0157421_6413324.jpg


植わっている所も、綺麗な場所とは言えないし、

潮にも風にも晒されているのに、

凛とした佇まいの桜です。






e0157421_6465628.jpg


e0157421_6473194.jpg


e0157421_648248.jpg


e0157421_6482581.jpg


夕暮れ時は、いっそう美しいと思います。





by lamp4sn | 2014-04-29 06:50 | 心に残ったこと
あたたかい気持ち。
e0157421_21503928.jpg
e0157421_21511246.jpg
e0157421_21514463.jpg

e0157421_21522474.jpg

e0157421_21525987.jpg


一年前の3月、入院前に植えたローダンセマムが、

今年もまた綺麗に咲きました。




4月に入って、まさに花冷えの毎日が続いているにも関わらず、

去年より色濃く。




去年、固い蕾の状態を植えたのが、

退院して帰ってきたら花開いていたこと、思い出しました。






e0157421_2255084.jpg


タンポポの綿毛もすぐ近くに。




このふわふわとした感じ、

まるでくうちゃんのようです。

by lamp4sn | 2014-04-05 22:07 | 心に残ったこと | Comments(8)
高知へ。
e0157421_19221874.jpg

よく晴れた日の朝、高知へ出発し、

日が沈む前に愛媛に戻ってきました。

友達夫婦の少ない休息日を共にして。





まずは、雨風食堂さんへ、お昼ご飯を頂きに。
e0157421_1931856.jpg



久しぶりに会う伊東くん、あゆみちゃん、

忙しい中、温かく迎えてくれてありがとう。



何度か頂いた事のあるお料理は、

本当に心が優しくなるようで、いつも、どれも美味しい。
e0157421_19392567.jpg
e0157421_19411235.jpg



お店に伺うのは初めてでしたが、

ベンジャミンバロックと言うらしい

丸まった葉の植物がよく似合う、

柔らかい空気が漂ってました。
e0157421_19232734.jpg






それから、

3月いっぱいでお店を畳む、Decembreさんへお邪魔し、

おやつとも、追加のランチとも言えない

サンドイッチプレートを。
e0157421_1946665.jpg
e0157421_1950033.jpg






ruskさんは、

ふたりのオーナーさんが吟味して選んだ

お洋服や雑貨を置いているショップ。
e0157421_19504621.jpg
e0157421_1951627.jpg
e0157421_19512574.jpg
e0157421_19514215.jpg

いつも、何かしら素敵なものが見つかります。



オーナーさんとの会話も楽しい。





そうして帰路に就きました。

潮見さん、早紀ちゃん、旦那さま、楽しかったね。

ありがとう。

また遊ぼうね。

by lamp4sn | 2014-02-16 22:36 | 心に残ったこと | Comments(4)
綺麗だなぁ。ありがとう。


e0157421_2123175.jpg
大切に育てた植物のブーケを
朝美ちゃんからいただきました。

白を基調に、クリスマスっぽくカラフルなブーケ。



いつも、温かい空気をお土産にして、来てくれるご姉妹。

ほんとにありがとう。



しばらくブーケを眺めた後、
まだ元気な一部のお花は小さくまとめたよ。
e0157421_21244560.jpg
e0157421_2124283.jpg



by lamp4sn | 2013-12-14 20:10 | 心に残ったこと
7月25日
25日という日は、忘れ得ぬ思い出が多い日。




4月25日のくうちゃんの命日。


10月25日は、大好きなマッキーがデビューした日。


今日 11月25日は、ほんとのお兄ちゃんみたいな、
姉の旦那さまの誕生日。


他にも。




それから・・・7月25日。

この夜は、とても楽しくて、温かくて。

ずいぶん先延ばしになっていた、友人夫婦の結婚祝いをした日。


e0157421_21424118.jpg



場所は、成都。

旦那さまのお友達のお店ということもあって、
オーナーご夫婦が融通を利かせて下さいました。

美味しい中華料理に舌鼓を打ちながら、
個室を用意してくれたお陰で、本当に気兼ねなく笑い合えました。

ケーキの持ち込みも、快く了承して下さり、ありがとうございました。




e0157421_21372752.jpg

アジサイアナベルが好きな早紀ちゃんのために
patisserie koguさんにお願いして、
アナベルをイメージしたケーキをあつらえて頂きました。

koguさんにケーキを受け取りに行き、
雨の雫までも表現してくれた真っ白なケーキを見た時には
涙が出そうになりました。


koguシェフ、瞳ちゃん、ありがとう。




e0157421_2136120.jpg
e0157421_21385940.jpg

e0157421_21381245.jpg





e0157421_21402446.jpg

潮見さんと早紀ちゃんのこれからにも
ずっと明かりが灯ってますように。




e0157421_21362927.jpg

夏田さん、智子さん、
楽しい時間をありがとう。




日々、大切ではあるけど、毎月25日は特に大切にしたい日。

by lamp4sn | 2013-11-26 03:38 | 心に残ったこと
花の香り
あさみさんから手渡された、小さな手提げ。

中には、お庭のお花のブーケと、ポプリ。




秋が深まるこの季節、とても好きなのになぜか寂しくなるので、

なおさら嬉しかったよ。




e0157421_691646.jpg
藤袴、ほんと! 桜餅の香り。

心もふんわりした。




e0157421_620306.jpg
包みまでお手製のポプリは、藤袴と、

もうひとつは、ローズゼラニウムだった。




ゼラニウムはとても好きな香りで、

ごく最近、ローズゼラニウムもいいなとアロマオイルを買ったばかりだったので、

少し驚いた。




e0157421_6205914.jpg





今朝も、香りと、

何より、あさみさんの気持ちに癒される。





e0157421_6313626.jpg
こちらは夏に、レオンママさんから頂いた、

お庭の花々のポプリ。




e0157421_6364972.jpg
とても綺麗で、

写真を見てたら華やかな香りが漂ってきそうで

嬉しくなる。

by lamp4sn | 2013-11-08 06:58 | 心に残ったこと | Comments(6)
雨が似合う場所
わたしは昔から、どこへ行くにも、雨予報でも、

よく晴れて周りに驚かれてきた。


けど、思い返してみたら、ここへ来る時は

だいたいいつも、雨がしとしと降っている。


初めて訪れた時もそうだった。

そして、静かな雨がよく似合う場所だと思う。


e0157421_2243449.jpg


e0157421_22441715.jpg



いろんな音楽を聴いたり、大切な人たちと過ごしたり、

見たことないリキュールを味わってみたり。

少しずつ想い出が増えて、今ではかけがえのない場所になった。



e0157421_22471851.jpg
昨晩は、外に漏れる音色に惹かれながら扉を開けると、

ふじたゆかりさんの音楽だよとマスターが教えてくれた。


それから程なく現れたゆかりさんは、気さくで素敵な方だった。




e0157421_2345935.jpg
今日は、昨晩の余韻に浸りながら、

ふじたゆかりさんの音楽に聴き入っている。


シンプルで清らかなピアノと、ビターで奥深い詩。

強くて繊細な声。

うまく溶け合って、心地いい。

e0157421_23241297.jpg





e0157421_23314397.jpg
e0157421_062527.jpg
美味しいお茶とアマンドショコラも頂きながら、

選ぶことに費やしてくれた時間を思うと、幸せだなと思う。


心を込めて作られた栗の渋皮煮も、とても美味しかったんだ。





いつも居る場所で聴くのとは、違って聴こえる音楽。

すこし別世界のWORLD'S END CAFE。

また雨の日に。

by lamp4sn | 2013-10-20 01:23 | 心に残ったこと | Comments(16)



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31