Top
カテゴリ:美味しい( 35 )
お店を抜け出して
6月15日 月曜日、ふる〜とさんが来てくれたんですが、石川商店へ行きましょうという話になって、私だけ、お店を抜けて、ふる〜とさんとお買い物へ。
ひとときのお楽しみ。
e0157421_2213837.jpg



慌てて、うっかりカメラを忘れたから、携帯電話でrique君をパシャリ。

e0157421_22201341.jpge0157421_22202745.jpg
rique君、今日は一段と可愛かったです。


私は気になっていた和歌山のお醤油と、今年初のとうもろこしと茄子を買いました。

普段使う安いお醤油の味が私は苦手でしたが、このお醤油は風味が良くて、きりっとした塩気があって、とても美味しいです。
e0157421_22243572.jpg
茹でたとうもろこしはくうちゃんの好物です。

くうちゃんにもあげるから、まるごと茹でる時は塩ゆでできないのが残念です。


ふる〜とさんも楽しめた様子で本当によかったです。


e0157421_22302575.jpg
RIKUさん、今日もありがとうございました。



この日は、ふる〜とさんから嬉しいお土産を戴きました。
手作りの苺シロップと、竹の子のきんぴら風。

e0157421_22351444.jpg
苺シロップ、ふんわり苺の香りがして、優しい味で美味しい。幸せ。


e0157421_22345344.jpg
竹の子のきんぴら風、最高に美味しかったです。ほんとに幸せ。


ふる〜とさんが「問題の苺シロップと、問題の竹の子です。」と言って手渡してくれたのが可笑しかったけど、問題どころか、本当に美味しかったですよ。ご馳走さまでした。


またお出かけしましょうね。
by lamp4sn | 2009-06-16 23:35 | 美味しい | Comments(12)
こだわりの酒屋さん
6月11日(木)。ずっと行きたいと思いつつ はや何ヶ月、やっと行くことが出来ました。
rikuさんのお店、石川友一商店。

e0157421_17512192.jpg
e0157421_17513949.jpg
いい雰囲気の看板や立て札。



着いたら、ちょうど愛犬のrique(リク)君がお散歩から帰って来たところでした。
実はこの子がいちばんのお目当てだったりして。
すごく可愛い子。この可愛さがうまく写真に収められなかったけど。
e0157421_17573729.jpg
e0157421_17575056.jpg

もっと遊びたかったんですが、rique君はお母さんに連れられ、あっけなく退場してしまいました。



想像以上に素敵な店内。rikuさんのこだわりの詰まったお酒や調味料がところ狭しと並んでいて。
こんな田舎でこんな豊富な品揃え!って、びっくりしました。お客さんの要望を聞いていたら、自然と種類が増えていったんだそう。
東急ハンズみたいでワクワクしました。
e0157421_19361990.jpg



地元のお酒、梅錦の山川酒蔵さんとも連携して、地域活性化を目指した店作りをされているように思います。
rikuさんは向上心がおありで、勤勉で、謙虚。尊敬できる方。それがそのままお店になったんだなぁと思いました。


日本酒、川之江の地ビール、焼酎、ワイン、泡盛・・・。
e0157421_2015198.jpg


e0157421_20264431.jpg
こんな大きな壷、何年掛かったら飲めるかな。


e0157421_20151799.jpg
海の水面みたいなこのガラスは琉球ガラスだそう。


e0157421_20271386.jpg
雑誌で見かけて気になってたお醤油。今度はこれを買いに来たい。



rikuさんの愛娘ちゃんの名前をつけた日本酒も。
e0157421_2032269.jpg
e0157421_20314717.jpg




rikuさん、楽しいひとときをありがとうございました。
e0157421_216431.jpg


酒舗 石川友一商店
愛媛県四国中央市金田町半田乙367−1
tel 0896−56−3139
by lamp4sn | 2009-06-13 19:28 | 美味しい | Comments(25)
居酒屋 赤鬼
6/4(木)。
ランチとケーキを食べた後は、6時半からふる〜とさんと、その娘さんと、初めてのお食事会。コンビニで待ち合わせ。
うちのお店ではよくお会いするけど、こうして改まって会うとちょっと恥ずかしい。


ふる〜とさんのお友達がなさってる居酒屋、赤鬼を目指します。
かなり山深い道をぐんぐん登り、夜は真っ暗で街灯もない道を行きます。

山あいの畑の中に、赤鬼さんはありました。

初めてだと連れて来てもらわないと分からない、そして、あと5回以上連れて来てもらわないと、私には辿り着けそうもない場所。
e0157421_16422099.jpg


こんな所に、こんな立派な店構えの居酒屋が!!と思う粋な空間。
e0157421_16553581.jpg


あらゆる所に生き生きとした季節のお花が生けてあります。
e0157421_1711181.jpg



女将さんは、赤鬼という名前に似つかわしくない、明るくて上品な方。
しばらく入院していて退院したばかりだというのに、もうお店を再開。
『お店閉めてるよりも、開けてお客さんの顔を見た方が元気になる。』って。
なんて優しくて前向きな方なんでしょう。


ふる〜とさんと娘さんと、色んなお話をしながら、お料理を戴く。


e0157421_18585821.jpg卵はお家の鶏が産んだものだそう。
ふんわり優しい味の出汁巻き。
揚げ出し豆腐も美味しかったです。

e0157421_19135916.jpg猪肉。初めて食べましたがあっさりしていました。
やっぱり、この辺りでは猪猟が行われるということですね!
広島にも猪料理専門店があるけど、未知の食べ物、怖くて行ったことはありませんでした。

e0157421_1923575.jpgおじさんが釣った川魚。
アカメだったかな?
美味しかったです。

e0157421_1925346.jpg艶つやで、すごく綺麗なおにぎり。
ネズミの穴があったら転がしてあげたい、そう思いました。
とってもおいしい白米でした。

e0157421_19284115.jpg赤鬼焼き。
長芋が入ってもんじゃ焼きに似ているのかな。


他にも戴きましたが写真がへたっぴ過ぎて載せられませんけど、ぜんぶ美味しかったです。


お料理はもちろん、店内いっぱいに、女将さんの愛情が溢れたお店。
だから、お客さんも、こんな山奥にどこから現れたのかというくらい続々とやって来て、いつの間にか満席になっていました。
赤ちゃんを連れたご夫婦、女将さんのお孫さんまで。
こんな風に子供が気軽に入れる居酒屋って、珍しいですよね。

女将さんを手伝ってるおじさんも、人情味ある気さくな方。

なんだか、とっても温かい気持ちをもらえる、居心地の良い空間でした。



不思議なお話を伺いました。
e0157421_19554143.jpg

写真の三体の赤鬼、それぞれ、別の方から贈られたものらしい。しかも、みんな別の時期に、別のお店で購入されたもの。
それが偶然、赤鬼さんに集まったのです。
引き寄せられたんだ!きっと。




赤鬼を出ると、ふる〜とさんが蛍を観に連れて行ってくれました。

山を降りて、田んぼのある開けた場所へ。
小川のせせらぎ、蛙の声、虫の音、湿った夏の夜の匂い、そんな空気がとても新鮮で癒されました。
雨上がりだったので少ない数でしたが、蛍、ちゃんと居ました。

場所を変えて、ちょっと山を登ってみると、今度は少し蛍の数が増えていました。

ずっと見ていたかったんですが、蛍は20時から21時の間に飛ぶらしいから、21時が近づき、そろそろ帰ろうかと言っていたその時、突然、沢山の蛍が舞い上がりました。
上へ上へと昇って行きます。
きっと、みんな寝床に帰ったのでしょう。時計を見るとちょうど21時。
生命の神秘だと思いました。

すごく幻想的なフィナーレ。蛍を見る時は、21時まで待ってた方がいいみたいです。

今度、蛍が沢山居たら、ふぅさんに教えてもらった方法で蛍の写真を撮ってみたいと思います。


ふる〜とさん、幸せな一日をありがとうございました。
梅酒2杯で、帰りの車中で爆睡。

それから、ふる〜とさんのお家の白い綺麗なワンちゃんのこと、私はずっと男の子と間違えてましたが、実は女の子でした。
何故かうちのお姉ちゃんから『そう言えば、ふる〜とさんのワンちゃんって、女の子だからフルート君じゃなく、フルートちゃんじゃない?』とメールをもらって、気付きました。
フルート君ではなく、フルートちゃん。先日のブログ、訂正しておきます。
ごめんね、ふる〜とさん。

いつもより一段と長くなってしまいましたが、読んでくれてありがとうございました。

赤鬼
香川県三豊市財田町財田中3048
tel 0875−67−3712
17:00〜23:00
水曜 定休日

by lamp4sn | 2009-06-09 16:36 | 美味しい | Comments(28)
三豊市の不思議なお店
昨日はお休みで、高松へ用事が。
その途中、ふる〜とさんのブログで気になっていた カシア ボニータさんへ。

古い日本の平屋で営む、素敵な食材のお店。
入ってびっくりしました!!
「こんにちは!分かります〜?」とおっしゃる爽やかな女性は、なんと、うちにご来店されたことのある女性。
髪型が違っていて一瞬分かりませんでしたが、すぐ気付きましたよ。

お店の感じと彼女の雰囲気がすごくぴったり。
ここは、オーナーさんこだわりの食材のお店。

気になっていた名前の由来も聞けました。詳しくはカシア ボニータさんの5月28日の日記に書いてあります。



e0157421_1539659.jpg
これ何でしょう?

まさに網に掛かったイカのような、イカスミでした。


e0157421_15405745.jpg
右は味噌ピーナッツ。昔、給食で一度だけ出ました。それと同じ味なのかなぁ。
私、給食がすごく苦手でした。1年生の時は、毎日、掃除中も、そして、みんなが下校した後もひとりで食べてて、先生と友達がずっと待ってくれてたっけ。


e0157421_1545243.jpg
コンフィチュール、とっても美味しそう。


e0157421_15441077.jpg
カレーパウダー、缶カンが可愛かったので、買いました。


写真撮り忘れたけど、エビチップス、シンプルで上品だけどスパイシーで、食べれば食べるほどヤミツキになる味。



e0157421_161489.jpge0157421_161196.jpg




偶然にも、この時カシア ボニータさんに居たお客さまもうちのお店に来られたことがある方でして、素敵な方でした。
出会いって、面白い。
それで、色々お話をしていたら、お店を出たのが5時頃に。

早く高松へ行かなくては。


楽しい買い物と、不思議なご縁をありがとうございました。
また行きますね。


e0157421_1641318.jpg


カシア ボニータ
香川県三豊市山本町辻317-5
tel  0875-63-1565
by lamp4sn | 2009-05-29 13:55 | 美味しい | Comments(21)
高知へ
約3年半ぶりの高知。
e0157421_18211361.jpg

このたびは、高知で生まれ育ったkumiちゃんの案内で、色んな所へ連れてってもらった。
kumiちゃんの旦那様、yumiminちゃん、わたしたち夫婦の5人、高知ツアー。


まずは木曜市へ。
日曜市に比べると規模が小さいらしいけど、私には見るものすべて新鮮で楽しい。

e0157421_1824404.jpge0157421_18245541.jpg

e0157421_18252420.jpge0157421_18254356.jpg

市場の方々は気さくで写真も快く撮らせてくれるし、気前がいい。お値段安いのに、味見までさせてもらったり。
私たちはフルーツトマトと、すっかり虜になった小夏、紫芋などを買った。
くうちゃんの大好物のブルーベリーを見付け、高知産なので安心して購入。ブルーベリーって岩手の方のイメージがあるけど、高知産のも甘酸っぱくて美味しかった。
今朝くうちゃんも、今年初のブルーベリーを嬉しそうに食べてました。


お芋の天婦羅が、熱々で、甘くて、すっごく美味しかった。

e0157421_18483920.jpgお芋の天婦羅を食べるkumiちゃんの旦那様とうちの旦那さん。
完全に服装がかぶっていて、怪しいぞ!?




e0157421_1973131.jpg朝から来てるのに
あっという間に夕方。
kumiちゃんが、ひろめ市場へ行った事のない私たちを連れてってくれる。


e0157421_1932414.jpge0157421_19335724.jpg

開放的でワクワクする。
奥のkumiちゃんお勧めのお店へ。
初めて食べた、冷凍してない鰹のたたき。
ほっぺが落ちそうって、まさにこんな感じだと思う。
他にも、ドロメのお刺身、四万十海苔の天婦羅、どれも食べた事なかった。すっごく美味しい。
ゴリの天婦羅は、見た目が旦那さんが飼っていた魚に似てて、ちょっと抵抗ある。でも、美味しい!!
私はお料理を美味しそうに撮影するセンスが全くないので、写真は四万十海苔の天婦羅のみ。

e0157421_21274858.jpge0157421_21282667.jpg



2軒目は完全に酒飲みのお店。kumiちゃんが職場の飲みでよく来ていたって。
私たちに土佐巻きを食べさせてあげたいって、連れてってくれた。

e0157421_21294166.jpge0157421_21303172.jpg
安くてびっくり。


愛媛へ引っ越して来て初めての友達と沢山の会話が出来た事も幸せだったよ。
kumiちゃん、yumiminちゃん、kumiちゃんの旦那様、うちの旦那さんも、本当にありがとう。
フルーツトマトも小夏も、とても美味しいよ。


カフェや雑貨屋さんはまた明日以降、アップします。
by lamp4sn | 2009-05-01 21:57 | 美味しい | Comments(24)



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
海の前で
Lampというお店をしていましたが
2016年10月21日をもちまして
閉店させて頂きました


***********************

::shop::
cototoko patisserie
le petit bonheur
アトリエ心庭
C+C design
Welcome
MUSIMPANEN
CAFE CABARET
dodo
漂泊
JUNK GARDEN SUMIYA

::private::
fujita yukari
Border Collie Freak !
PHOTO 104
*なっちゃんねる*
ぼーの*Life*
miel
3姉妹の成長と日々の出来事♪
hai。
フォロー中のブログ
ryonouske's ...
ありがとう 人生!~me...
Reon with LR...
フォトグラファー故島永幸...
クールドミール
アオゾラノシタデ 
cafe de flots
PatisserieKOGU
みんなのコーヒー
la la la kit...
小さなお菓子屋 Peti...
ひよこDiary
shop mo∴
yukinko
アンジュール+
季節をたべる食卓 numar
カテゴリ
Lamp
くうちゃん
cinq
cafe
shop
美味しい
イベント
広島
旅行
マッキー
ひとり言
心に残ったこと
未分類
検索
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 05月
more...
最新のコメント
Luccaさん 笠..
by lamp4sn at 01:31
11/16の鍵コメさんへ..
by lamp4sn at 01:24
11/24の鍵コメさんへ..
by lamp4sn at 00:53
こんにちは。お変わりござ..
by Luccaです at 18:04
> たゝみや ゆうこさん..
by lamp4sn at 01:25
> petit-pont..
by lamp4sn at 00:55
わぁ。naeさん。 少..
by たゝみや at 11:17
rose oliveさん..
by lamp4sn at 01:37
10月29日の鍵コメさん..
by lamp4sn at 00:54
katouさんへ ..
by lamp4sn at 00:40