Top
西条読書会
e0157421_21362142.jpg



大好きなメンバーの皆さんと
2月の読書会。

話そうとすると緊張して頭が白んでゆくので
今年初の一杯を引っかけながら。

よい香りにもほぐされるホットラムを。



2月は、ポール オースターの『幽霊たち』でした。

生 亡
存在 非現実
自己 他者
認識 無自覚
自由 拘束

考えるということ、自分を見つめるということは
実際にはどういうこと?
自分はそれをできてるのかな?
と常々思っていたので、
その問いにもぴったりの本でした。



帰りの電車で、お風呂で、
皆さんの感想を反芻しながら読み返しました。



月一回の西条読書会が始まって1年8ヶ月。

私は、そのうちの半分くらいしか参加できていないのですが、
課題図書を読んできて、その感想などを話し合うという
素敵な会です。

場所はワールズエンドカフェ。

メンバーの皆さんに出逢えたことも、
読書の仕方が偏っている自分に
発見をさせてくれる読書会に参加できたことも、
声をかけてくれたマスター夏田さんのお陰です。

本当にありがとう。また来月。



by lamp4sn | 2016-02-25 07:56 | cafe | Comments(5)
Commented at 2016-03-02 20:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lamp4sn at 2016-03-04 08:02
鍵コメさん

ありがとうございます(*^^*)

またゆっくりお返事しますね。

鍵コメさんに早くお会いしたいです。
Commented by lamp4sn at 2016-03-09 01:52
鍵コメさん

すっかり遅くなりましたが、
コメントとても嬉しかったです。

そして写真のこと、気にしてくれてありがとうございます。

これは随分前に撮らせてもらったもので、
カウンターで、頂いていたのはマティーニでした。
それに、そう、ボトルが映りこんでいたものです。

「夜、ガラス、ひかり、影、色・・・」鍵コメさんの感想、詩的な文章で綺麗だなぁ。

ワールズエンドカフェのホットラム、うっとりする香りでほんのり甘くて美味しいです。

あ、ひとりで行った日と読書会の日はまた別なんですよ。
ぜひ、またご一緒しましょうね。

読書会、鍵コメさんこそよく似合うと私は思いますよ。
頭のよい皆さんに囲まれ、私もたまにたじろいでいますが、
優しくて謙虚な方ばかりなので、心地いいです。

私の感想でよかったら、いつでもお話させて下さいね^^


鍵コメさんは、馬鹿正直で真面目で優し過ぎるから、それが素敵なところでもあり、心配なところでもあります。
まっすぐ素直な、素敵な方ですよ。


Commented by kirakiracafe2 at 2016-03-12 09:17
naeさん、おはようございます。
季節の変わり目、お身体お大事にしてくださいね。
ミモザの花束、素敵ですね。
3月8日は、イタリアではミモザの日なのですね。
花言葉もまた素敵♪
素敵なnaeさんに似合ったお花なんでしょうね(*^^*)
素敵な週末をお過ごしくださいね。
Commented by lamp4sn at 2016-03-16 22:05
kirakiracafe2さん

こんばんは^^
温かいメッセージをありがとうございました。
嬉しかったです。

kirakiraさんも、お忙しそうなので、どうか無理せず
ご自愛下さいね。

ミモザの花言葉、本当に素敵ですね。
わたしに、似合ってるなんて、勿体無い言葉をありがとうございます*^^*
花言葉も含め、ミモザのお花が似合うようになりたいものです。
きっと、kirakiraさんに、よくお似合いな気がしています。


それから、私も資生堂パーラーの白の椿の缶、持っています。
可愛いですよね。中身も美味しかった記憶が。

kirakiraさん手作りのフィナンシェも、お色が綺麗で、とっても美味しそうです。
<< mimosa 雨上がり >>



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31