Top
十一月のある日
e0157421_214885.jpg

terzo tempoであった個展。
今から1年前、店主の佐野さんに、私たちが好きそうだからと教えてもらって以来、
実際、楽しみに待っていました。

e0157421_2143214.jpg

鉄、銅、木、樹脂などを使って道具やオブジェを作っておられる関田孝将氏

e0157421_2151231.jpg

e0157421_2153692.jpg

e0157421_216118.jpg

e0157421_2163297.jpg

e0157421_2333627.jpg

e0157421_218689.jpg

e0157421_218285.jpg

e0157421_2184132.jpg

ずっと見ていても、飽きません。旦那さまもとても楽しそうでした。
随分長居をさせてもらい、写真もゆっくり撮らせてもらい、ありがとうございました。

私たちは、家に置きたいなと思い、ランプとオブジェを選びました。
ランプは、私の旅行用の貯金で買うことで、旦那さまも納得。

しばらくの間は、うちのお店に飾っています。


好きな文字を刻印して小さなプレートを作るワークショップにも参加。
e0157421_219137.jpg
鉄と銅のプレートがあり、
私たちは、鉄板ふたつ、銅板ひとつを選びました。

旦那さまから「銅の方が柔らかいから打ちやすいよ。」と教えてもらって、私も銅板の刻印をしましたが、
最初はトンカチの的が定まらず、指を打ちそうで、「危ない危ない!」の声。
e0157421_2193167.jpg
途中から、全部、旦那さまにやってもらいました。

e0157421_2194611.jpg


本当は、早くお知らせする予定でしたが、
あれよあれよと言う間に、もうこの個展は終わってしまったんです。

terzo tempoと関田さんの作品がすごく馴染んでいて、とても素敵でした。
また次回があったら、皆さん、足をお運び下さいね。








佐野さんは、この曲に今回の個展を連想したのだそう。

しんみりとした、晩秋らしい曲。
切なくなるけれど、繊細で、好きな旋律。

そう・・・こんな雰囲気の個展でした。 さすが佐野さんだなと思いました。
by lamp4sn | 2011-11-24 20:05 | イベント
<< a memorial day Beautiful Hummi... >>



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31