Top
くうちゃんの小さな手
季節が分かりそうですが、だいぶ前のこと。
くうちゃんの好きな甘酒を作りました。

なぜ好きか分かったかと言うと、ある寒い夜に、私たちが甘酒を飲んでいると、
くうちゃんが起きてきて、自分も食べたそうにしていたから。



くうちゃんにあげるので、
アルコール分をしっかり飛ばして、甘さも控えめにして作った甘酒。



e0157421_23572324.jpg




e0157421_0101423.jpg
くうちゃん、大満足のようです。



この器は、以前に、お友達のyumiminちゃんから「くうちゃんに。」といただいたもの。



あっ!この器、反対側の方が絵が可愛いんだった!と思い、
くうちゃんが甘酒を食べている時に、器の向きをくるくる変えていると・・・。



e0157421_0104584.jpg
くうちゃんの小さな手で、そっと制止されてしまいました。

「ボク、コレ食べてるんだから、ジャマしちゃダメでしょ。」と。



その後ずっと、私の指を軽く抑えたまま、甘酒を食べ続けていました。



くうちゃんは、まるで人間みたいだなぁ、とよく思うことがあります。



e0157421_0171616.jpg

by lamp4sn | 2011-07-06 23:57 | くうちゃん
<< cototoko patis... TAMAGA HIROEさんのカード >>



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31