Top
CINEMA dub MONKS Live 『永遠と一日』終わりました。
CINEMA dub MONKS Live『永遠と一日』終わりました。

e0157421_1922514.jpg

e0157421_1923460.jpg

e0157421_19233120.jpg


ダブは好きだけど、普段聴くダブとはまた違った音楽。

灯りを消した店内で、映像に合わせて、即興で演奏するふたり。

非日常的な空間を創り出した、シネマ ダブ モンクスのおふたりと、お客様と、外の景色。

毎晩お店が終わって灯りを消した後、
道行く車のヘッドライトが映す、壁に流れる影がとても綺麗なのですが、
このライブでは、それも観られて、いい演出になっていて、
特別な感じがしました。

ラストは、感極まって泣いている方もおられました。



映像(スライド)を流したのは、にしやん。
シネダブのおふたりもすごいけど、
スライドを替えるタイミングや、替え方がとてもとても難しそうだったので、
私は、その仕事を黙々とこなすにしやんを横目で見ながら、本当にすごい!と思いました。

にしやんは、シネダブのおふたりに才能を認められ、翌日の高知ライブでも映像を担当することになった程。



e0157421_19545918.jpg
私の写真では表せないけど、この日の夕陽は、透明感があって特別なものでした。



ライブに来てくれたお友達がレポートを書いてくれています。
勝手に掲載します。→
Sa-Rahさんもありがとう。→



≪ライブ特典の小冊子の最後の文章≫

音楽の必要性は人それぞれです。ある人には必要ないのかも知れません。
しかし、ある人には救いだったり、ある人には励ましだったりする、
そんなチカラがあることも事実だと思うのです。音楽にそのチカラがあるかぎり、
これからも、この土地でいい音楽を届ける活動をしていきたいと思います。

被災された方々に、一日でも早く平穏な日常が戻りますように。
そして、今日一日を健やかに過ごせることに感謝して。 ー主催者ー



sumicoさん、にしやん、お手伝いしてくれたイワサトミキちゃんとマイルスさん、
本当にありがとう。



年末と年明けに行ったライブの様子も、ひとつずつ、きちんと書きたいなと思っていたら、
いつの間にかこんなに日にちが・・・。
でも、また書きます。
by lamp4sn | 2011-04-09 20:48 | Lamp
<< 小さな小さなケーキ 可憐。そして、たくましい。 >>



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31