Top
CINEMA dub MONKS Live『永遠と一日』
1週間を切ってしまったのですが、sumicoさんからのご縁で、ライブをすることになりました。
e0157421_19534699.jpg
まるで映画ポスターのようなこのフライヤーは、sumicoさんの夫さん にしやんデザイン。


                 *****************


場所  Lamp(愛媛県四国中央市川之江町長須26)

TEL  0896-58-3938
メール lamp4sn@yahoo.co.jp

日時  2011年4月4日(月)  open 18:30 start 19:30

料金  3500円(1ドリンク&ミニフード付)
    *チケット代に含まれているミニフード以外にも、フードのご用意があります。

ご予約の際は、お名前・ご住所・お電話番号・チケットの枚数をお伝え下さい。
売上の一部を東日本大地震の募金にさせていただきます。

*アルコールもご用意させて頂きますが、飲酒運転は固くお断り致します。

*駐車台数に限りがございますので、お車は乗り合わせてご来場下さいますようお願い致します。


                 *****************


CINEMA dub MONKS [シネマ・ダブ・モンクス]

1999年沖縄にて、ハナレグミのサポートでも知られるマルチプレイヤーの曽我大穂と、ジャズ・ベーシストのガンジー西垣を中心に結成。

フルート、ハーモニカ、サンプラーやパーカッションなど、あらゆる楽器を操る曽我大穂と、ウッドベースでボトムを支えるガンジー西垣によるシネマティック・ジャム・ユニット。

即興演奏からなる音〈会話〉と、〈情景〉を想起させるスライド映像により、あたかも〈一本の映画〉のようなライヴ空間を創り出す。
その独特のライヴ・パフォーマンスで国内外から絶賛を浴びている。

3rd Album『永遠と一日』は、ワダマコト (カセットコンロス) / 辻コースケ / 芳垣安洋/ BOSE (スチャダラパー) / ハナレグミ / KOO (Black Bottom Brass Band) /上運天淳市(KINGDOM☆AFROCKS)らゲストを交えて描かれた抒情詩的短編集。







実は、このライブのために、にしやんが用意してくれたもう一つのもの。
このライブの小冊子。
e0157421_20122037.jpg

クラムボン原田郁子さんの解説が書かれていて、
読んでいると、シネダブことCINEMA dub MONKSにどんどん惹き込まれていくのですが、
何より、最後の主催者(にしやんとsumicoさん)による文章が、私の心には沁みました。
e0157421_2012423.jpg
この小冊子は、ライブの時に、お配りします。

年末のwater water camelのライブのフライヤーと言い、にしやんのデザインのセンス、好きです。
by lamp4sn | 2011-03-29 21:04 | Lamp
<< 春霞 お知らせ >>



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30