Top
くうちゃん、病院へ行く。
病気知らずで元気もりもりだったくうちゃん、少し前に、様子がおかしくて、病院へ連れて行きました。

もうすっかり大丈夫なので、こうして日記にも書けます。
私自身も、安心したので、くうちゃんの写真を載せる気持ちになりました。


              *****************


春になったばかりの頃、大好きな南瓜の種の殻を剥きにくそうにしていて。
前歯を見ても、異常なし。ほっぺたを触っても、異常なさそう。

でも、変だ、と思い、病院へ連れて行きました。
案の定、「くうちゃん大丈夫かな。」と思うくらいおびえて。

とにかく、知らない人のことを、すごく怖がるんです。

病院へは朝一に行ったんですが、「麻酔をかけないと診察できないので、昼過ぎまで預かるようになります。午前中はスタッフが少ないので、スタッフが揃った午後から麻酔をかけるので。」と言われ、この環境にひとりにしたら、怖がって心臓マヒを起こしかねないので、私が、待合室で、くうちゃんと一緒に待たせてもらうことに。

飼い主は、診察に付き添いするのはダメらしく、くうちゃんのビビリ具合が不安でしたが、
優しい先生方が見て下さり、麻酔の事故もなく、診察の結果、「なんともないですよ。」とのことでした。

でも、それから、数日後・・・左の歯が欠けて短くなっている!
欠ける寸前だったから、少し固い南瓜の種は食べにくかったんだろうなぁ。と思い、歯が元通りになるまでは、殻をむいてからあげることに。

あまり固すぎる物は、顎に負担をかけたり、歯が折れたりする心配があるから、あげていなかったんだけど。。。なんでかな。


ここ最近、すっかり綺麗に歯の長さが揃いました。


              *****************


暖かくなった頃、今度は左目が涙目に。
そんなにひどくはなく、お世話になっているシマリスのサイトで見ても、そんなに心配なさそうだったけど、念のため、再び病院へ。

今度は、違う病院へ。
こちらの先生も、とても優しいです。そして良心的。
すぐに、私も同伴で、診察して下さいました。


飲み薬と目薬を処方して頂き、今ではすっかり治りました。


              *****************


目の治療中、点眼がなかなか難しくて。
私がひとりで、片方の手でくうちゃんを保定し、もう片方の手で目薬をあげると、くうちゃんが嫌がって動くから、だいたい、薬が目には入らず、鼻の辺りに落ちて、くしゃみを何度も。

それで、数日目から、だんなさまと二人がかりで。
私が両手でくうちゃんを保定。
そこへだんなさまが点眼。

でも、くうちゃん、目薬が怖いので、ぎゅーっと目をつぶり、私の指の下へ、顔を隠そうとします。
うまく、瞳に目薬が入っているか、謎だけど、これが精一杯。

がんばったその後は、いつもおやつをあげるので、点眼が終わると、くうちゃんはケロッとして、「おやつチョウダイ!!」とアピール。
二本足で立って、手を、私たちが持っている松の実の袋の方へ伸ばすんです。

こんな風に。
e0157421_19484275.jpg
e0157421_19485998.jpg
e0157421_22514288.jpg
目薬の時は、写真を撮る余裕はないので、この3枚は、私と遊んでいる時の写真なんです。
by lamp4sn | 2010-06-24 23:37 | くうちゃん | Comments(31)
Commented at 2010-06-25 08:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-06-25 08:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lamp4sn at 2010-06-25 14:50
鍵コメさん、こんにちは^^

うん、心配してくれてて、ありがとう。くうちゃんに代わってお礼を^^

そう、リスはね、「犬 猫 小動物」って書いてある所でも、けっこう断られるの。
いちばん心配なのは、診察経験あまりなさそうだけど、「じゃあ診ましょうか?」って言う所。
こちらには、診察経験なんて、確実には分からないしね。
広島では、シマリス飼育した事のある、腕利きの先生がいるんだけど。
口は悪いんだけど(笑)、信頼できる先生です。

うん、麻酔、ほんとにハラハラ。
今回の病院はその場に立ち会いが出来なかったから、余計に心配で。
前のリスちゃんの時は、麻酔始まる前から、ずっとそばで見ていられたからね。
ほんとに、麻酔は怖いよね。それとシマリスは心臓マヒが怖くて。

鍵コメさん、そうだったんだね。
病院によって、ペットの今後の生活も全く違ったものになるし、場合によっては命に関わるから、病院選びは慎重にしないといけないよね。(そこが難しいんだけど。)
喋れない分、こちらがしっかりしないといけないんだもんね。

>私はあまり‥‥
うん、イロイロあるから、慎重にした方がいいよね。
そんな中、お話してくれてありがとう。
Commented by lamp4sn at 2010-06-25 14:55
鍵コメさん、続きです。
私も、載せないつもりだったんだけど、万が一、私の日記を見て、「シマリスって簡単に飼えて、人間に懐くんだ〜。」って誤解を招くといけないので、日記に載せたよ。
あと、目とか歯とか悪くなったの、私の育て方がいけなかったのかな、とも思うので、自分戒めのために(笑)。

私も、いつもくうちゃんの健康と、鍵コメさんの子の健康を祈ってるよ^^
本当にありがとうね。
Commented by reon-roses at 2010-06-25 17:47
naeさん、こんにちは^^
シマリスのことはまるでわからないんだけど、くうちゃん、大事にいたらなくて
よかったですね^^
犬もシマリスも人と同じように病院選びは一大事ですよね!
れおんの時は結局お医者さん選びを徹底できなかったの。
その動物の持つ特性をよく知って気をつけてあげないといけないよね。
言葉がしゃべれないから。

「おやつちょうだい」ポーズ、naeさん、メロメロでしょう?笑
Commented by belgium44 at 2010-06-25 20:09
naeさん、こんばんは~♪
くうちゃん、大変だったのですね!
でも、こうやってその当時のことを書ける心境になるくらいまで
くうちゃんがよくなってよかったです。
付き添いがダメだったら心配よね。
くうちゃんのほうも・・・
病院によって対応が違うんですね。
目薬はとても難しいんじゃないかしら?
ワンちゃんと生活している方がいるんだけど、犬用の目薬を
いれるの大変って言っていました。
シマリスのほうが小さいから、もっと大変だろうなぁと・・・
くうちゃんのおやつアピールの写真、可愛いなぁ~。
そして後ろが黒バックが格好いいです~♪
Commented by lamp4sn at 2010-06-25 23:01
レオンママさん、こんばんは。
ありがとうございます^^
ほんとに、ホッとしています。
はい、病院選び、大変ですよね。

れおん君の病院、大変だったんですね。。。
でも、ママさんの家族で、れおん君、とっても幸せなのは間違いないと思いますよ〜。
れおん君、いつも、「ありがとう。」って言ってくれてると思います。

そうなんです、くうちゃんのこのポーズ、もう本当に可愛すぎで♥♥
Commented by lamp4sn at 2010-06-25 23:18
belgium44 さおりさん

こんばんは〜。
ほんと、今はすっかり元気になって、よかった^^

そうなんです、付き添いがダメで、えーっ!?って思いました。
くうちゃんのビビリ具合を話して、付き添いを無理やりにでもお願いすればよかったんだけど、私、小心者で。
くうちゃん、知らない人に囲まれて、どんなにか怖い思いをしたと思います;;

ワンちゃんの目薬も難しいんですね。
先生、良心的な方だから、「目薬は難しいから飲み薬だけにしましょうか。」と言って下さったけど、「下さい。」と。
でも、ほんと、大変で。
可哀想に、鼻にかかったりして(汗)。

黒バック、ソファーなの。くうちゃんがここにご飯を持って来て、食べるから、夜、帰ったら、ご飯が散らかってます(爆)。

おやつアピールの仕草、可愛いでしょう^^

Commented by andante41 at 2010-06-25 23:30
naeさん こんばんは^^
そっかー、くうちゃんしんどかったんだね。
あんなにちっちゃな目に、病院の診察室ってどんなふうに見えるんだろうね。人間でも、病院はいやだもんね。

うちは娘が食物アレルギーで、1歳から4歳まで
毎年10月に採血してました。
初めて行った小児科は、採血の時看護師さんたちが押さえつけるから、「お母さんは別室でお待ち下さい」と言われたよ(1歳の時)。
もう、その小児科は行かんことにした・・・。
お医者さんも、自分に合った先生に出会えるといいよね。

くうちゃん 元気になってホントよかったです。
おやつちょうだいアピール、たまらんなあ~(*^_^*)
Commented by ko-boko-bou at 2010-06-26 08:20 x
lampさん、こんにちわ~~、
りすのくうちゃん、元気になって良かったですね~、
身体がちっちゃいだけに、心配はおっきいですよね~、

私もこれまで、「フェレット」「カラス」「オカメインコ」「すずめ」「ハト」
「カメ」「ねずみ」野鳥・・(ほとんど、猫が捕ってきた)
と、いっぱい縁がありましたが、やっぱり病院の先生に頼るしかないですよね・・・、

私の場合、病院を変える勇気が無かったのが、唯一の後悔・・です。
lampさんは、偉いですね~、(くうちゃんへの愛情がおっきいんでしょうね)
これからも、元気なくうちゃん写真、楽しみにしています~♪

Commented by kogunohibi at 2010-06-26 09:27
この前、父の友の会お世話になりました!!
とても美味しかったと言ってました♪

くうちゃん、元気になって本当に本当に良かった!!
naeちゃん、心配な日々だったね。
いい病院があって良かったね。
病院の先生や看護士さんがいい人だと安心するよね。
hiroさんの話、分かるな。
くうちゃんの体はとっても小さいから、本当に心配だったね。。。


↓スキマスイッチの話。
芸能人がよく住んでいた街だからスキマも住んでいたのかな??
うちの旦那、テレビの歌収録にも行ったことあるんだよ。
世田谷のシェフが一年間音楽番組に出演してて(ゲストに想い出のスイーツをお持ちする企画)。
スキマの歌声に感動したって!!
Commented by junju09 at 2010-06-26 10:52
naeちゃん・・・人も動物も同じですね!
家族の誰かが 元気ないとみんなが ドンヨリ ↓ 心配です。
そんな中でもお店もあるし 大変でしたね。。。
くうちゃんももちろん頑張ったけれどね!naeちゃんお話聞いてると
なんだかもう我が子だね!子供の話を聞いてるようで
気持ちが伝わるよっ。でも今は元気になってよかったです♪
くうちゃんの人見知りなところがnaeちゃんにとっては
またかわいいのではないかしら?

獣医さん選びは うちもパルが来てから悩んだところです。
いろんな方にお話を聞いて今のところに通っています。
パルの先生は女医さんさんで優しいです。

↑ hitomiちゃんの旦那様 いろいろとお話聞くたびに
すごい経験されてるんだね! 私にとって東京はまだまだ
TVの中のイメージだけしかないので いろいろ教えていただきたいです
Commented by shop_bouton at 2010-06-26 11:04
naeちゃん ↑ junjuからだけど・・・
私です 照; ごめんね うっかりでした。
Commented by ふる~と at 2010-06-26 13:03 x
☆naeさん こんにちは^^

今日は凄い雨だね・・・。時々ドシャ降りになって怖いくらいです。

所で、くうちゃん大変だったんですね><;
いつも一緒のくうちゃん、本当に調子が悪い時は、ブログも書けないよね。
もう大丈夫なのですか^^;
動物君も家族だから具合が悪いと元気でないよねー^^;
病院選びも難しいです。最近、動物病院も増えてこちらにも何軒か出来たけど、うちにハスキー犬を飼いだした20年くらい前は、いい病院がなくて(連れて行って失敗の所が多かったです)だから、ハスキーの生まれた所、丸亀まで。今も行っています。
優しいし、凄く動物の心理まで読み取ってくれているような^^
人間の子供と同じように扱ってくれるよ。
でも病院に連れて行くのは可哀想よ^^;病院に行く時は空気で分かるみたい!?付いても車から降りてくれないし、診察も嫌がるから・・・。

くうちゃんの『おやつ~』可愛いね♪♪

humiちゃん同様・・・hitomiさんの旦那様色々な経験されているね。
いつも新作!!美味しいケーキの秘訣は、東京にありかなぁ^
Commented by あさひ♪ at 2010-06-26 19:48 x
nae chan、こんばんは~
くうちゃん、hitomiちゃんとLampさんに行った時かな?違うかな?
ちょっと、気になっていました。
でも、もう大丈夫で良かった^^ ホント、良かった^^
うんうん、飼い主さんがオカシイナ?と思うのが1番のバロメーターだと私は思うな。
そして、病院もキチンと選んでいるnae chanは偉いな。
くうちゃんも家族として本当に大事にされているのが、よくわかる。
目薬、のんちゃんを思い出しました(笑) のんちゃんでも大変だったのに、くうちゃんは本当に大変そう。3人みんな、お疲れ様でしただね^^

可愛いね~♪♪♪ 写真の、くうちゃん*^^*
私には、バレーをしているように見えたよ(笑)
 1枚目、レシーブ待ちの くうちゃん♪
 2枚目、アターーーーーックの くうちゃん♪
くうちゃん、運動神経抜群なんだね ^m^
Commented by nikoniko-chacha at 2010-06-28 12:03
omituデス こんにちは  ̄ー ̄)ノ彡
わーっ くうちゃん大変だったんだねぇ
びっくりしたよね 心配だったねぇ
元気になって良かった!! (´▽`) ホッとしましたよ
「オヤツちょーだい」くうちゃん 可愛い〜 (* ̄(エ) ̄*)
Commented by mame-neko3 at 2010-06-28 23:06
こんばんは^^
くうちゃん、何事もなくてよかったです
体調悪くても何も言ってくれませんからね
いつもと様子が違うとドキドキしますね
でも目薬ですか
あの小さな体を保持するのって、力加減が大変そう^^;

で、土曜日
よりによって閉まってる時間帯に行ってしまいました^^;
残念でした。。。 今度からちゃんとチェックして行きます^^;
Commented by ボーノ at 2010-06-29 09:26 x
naeちゃんおはよう!!
くぅちゃん、大変だったね;;
元気になるまで心配で仕方なかったでしょう><
病院選びはほんとに合う、合わないがあるからね。。。
くぅちゃんもドキドキだし、naeちゃんもドキドキしちゃうよね。
うちも子供たちの病院選びは親のこっちもドキドキしちゃってるよ^^;
やっぱりやんちゃでも元気が一番だねw
くぅちゃん、もうだいぶんよくなってきたのかな??
ご褒美ちょうだいの顔見れて少し安心したよ~♪
Commented by lamp4sn at 2010-06-29 13:40
andante41 hiroさん

お久しぶりです^^;
すっかりお返事が遅くなって、ごめんなさい。
くうちゃんには、人間も動物もとても大きく見えるから、多分、「怪物がいっぱい」と思っていたんだろうね。
もう大丈夫そうなのでよかった^^ ありがとう。

hiroさんも、だんなさま大丈夫かな?

娘ちゃん、アレルギーがあると、可哀想だったね。
hiroさんも、大変そして、心配だったことでしょう。
押さえつけるのは、どうかだよね・・・。
私も、待ってるように言われた時は、くうちゃんに、強引なことをするのかしら?と心配になったよ。
みんな優しそうなスタッフさんだったけど。。。

娘ちゃん、アレルギーが改善されてよかったね。
Commented by lamp4sn at 2010-06-29 14:13
ko-boko-bouさん

こんにちは。
せっかく、コメント下さったのに、お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
ありがとうございます^^ 
本当に、小さすぎて、ちょっといつもと様子が違うだけで、とても心配になりますね。
それに、まだまだ謎が多くて、症例も少ない動物だから。

可愛いくうちゃん、これからも、載せていきたいと思います♪

咲良ちゃん、べっぴんさんですね^^

猫ちゃん、やっぱり捕まえて来るんですね(泣)。
フェレットにインコにカメ、きっとどこかのお家から脱走した子たちですよね。
カラスも、猫に襲われることがあるんですね!!
みんな、元気になったのかな。
また、お話聴かせて下さいね^^
Commented by old_blue-m at 2010-06-29 14:46
naeさん こんにちは。
この間は久しぶりに電話でゆっくり話せてよかった^^
ありがとう。

くうちゃん、元気になってよかった^^
日々一緒に居るから分かるって 人間も動物も一緒だね^^
私は動物と一緒に生活をしたことがないから
実際は感覚が分からないけど 友達の話しを聞いたりしてると
一緒だなって つくづく感じます^^
気づくって本当に大切な事なんだね♪
いつまでも 元気なくうちゃんで居て欲しい!! ^^

ふふ♪ この写真も素敵♪ 
ホント 喋ってるみたい^^
Commented by lamp4sn at 2010-06-29 16:27
kogunohibi ひとみちゃん

こんにちは^^
パパ友の会、こちらこそ、本当にありがとうございましたとお伝え下さい。
ひとみちゃんも、この間は来てくれてありがとう。出前も(笑)。

>くうちゃん、元気になって本当に本当に良かった!!
ありがとう。。。
くうちゃん、シマリスの中でもちっちゃくて、体重が軽いの。
いつもより起きるのが遅いだけで、私、どんどん心配になって、起こしているよ。いい迷惑だろうね^^;

お子さんがいると、本当に、ちょっとしたことでも、心配だろうね。特に小さくて、まだ喋れないうちは。

スキマの話、今度、妹たちが四国へ遊びに来たら、お話してあげてね^^
シェフ、すごいね!!
東京で暮らすということだけでも、私には想像つかない、不思議な感覚なんだけど、さらに、芸能人が近くにいるという生活、本当にすごいなぁ^^



Commented by lamp4sn at 2010-06-29 16:40
shop_bouton ふみちゃん

こんにちは^^ お返事遅くなってしまって、ごめんね。
junjuさん、最初、えっ!?って思ったけど、すぐに、ふみちゃんと気付きましたよ。

くうちゃんのこと、ありがとう。
本当に小さいから、ちょっとしたことが命に関わることも。
くうちゃん、知らない人の前に行くと、野生のシマリスに戻るよ。ケージの中で、怖がって、暴れ回って。
歯のことでお世話になった病院の院長先生には、「家では大人しいんじゃねー。」と言われたくらい、全く違うの。
シマリスって、そういう動物なんだよね。

本当に、動物も、我が子のようだよね。
パルくんの先生は女医さんなんだね。優しそう^^
私も、自分の先生が女医さんだと、なんだかホッと安心するもん。

ひとみちゃんの旦那さま、すごいよね。
そんな暮らし、想像つかないよ〜。でも、してみたい^^
Commented by lamp4sn at 2010-06-29 16:55
ふる〜とさん

こんにちは。昨日はありがとうございました^^
車のことも、気にかけてくれて、ありがとう。
私も、正直、ナンバーのことが...><

そうそう、くうちゃん、せっかくこの間、4歳になったのだけど、調子悪いのに、なんだか日記でお祝い書くのも。。。と思って、結局やめました。
歯も伸びて、目も綺麗になって、本当によかった。

フルートちゃんの病院、前に教えてくれた所だよね。
くうちゃんの病院、最初、そこも候補に入れましたよ。

病院行きで分かったけど、くうちゃん、ケージに入って外を歩くのは、周りに人が居ない時は、もの珍しそうに、興味津々な感じなので、今度、人のいない公園とかに連れてってあげられたらなぁ。と思いました。

20年前だと、日本では、まだハスキー犬の症例そのものが少なかったでしょうね。
病院選び、すごく大変だったことと思います。

>美味しいケーキの秘訣は、東京にありかなぁ
うん、やっぱり、日本の首都だもんね^^





Commented by lamp4sn at 2010-06-29 17:07
あさひ♪さん

先ほどはありがとう。
土曜日は残念だけど、また会いましょうね^^

くうちゃん、そう、ひとみちゃんと来てくれた時から。
あれから、心配してくれてたのね。本当にありがとう。
そして、心配おかけして、ごめんね。

歯も、その次の目も、症状は軽いものだったから、歯の時は、「なんともないですよ。」って。
でもやっぱり、なんともなくなかった。
目の時も、うちのだんなさまに「くうちゃんの目がおかしいんよね。」と言うと、「気のせいじゃろう。」って。

>飼い主さんがオカシイナ?と思うのが1番のバロメーター
前にも、そう言ってくれてたね。ほんとに、そうだね。
私も、最初は、自分の心配性から来る、思い込みかと思ったけど。

のんちゃんに目薬さす時、可愛かっただろうね〜♥ ←ごめんね、大変だったろうに。
くうちゃんの目薬の時も、可愛すぎて、思い出しても笑える*^^*

写真、そうそう、バレーみたいでしょ♪私も思ってた(笑)。
ほんとは、アタック後の写真もあるから、今度、3枚目に載せておくね^^
暇な時に見てみてね。
くうちゃんのアタック、お見舞いされてみたい。
Commented by lamp4sn at 2010-06-29 17:15
nikoniko-chacha omituさん

こんにちは。
omituさんがブログ始めたの、知ってたよ〜^^
mihoさんの所から、覗いて見てました。
写真と文章の感じが、とても好きです。
これからも、楽しみにしてるね♪

くうちゃんのこと、ありがとう*^^*
きっと、くうちゃんも喜んでると思う。ほんとに、ありがとー。

Commented by lamp4sn at 2010-06-29 17:27
mame-neko3さんへ

こんにちは。
いつも、ご来店ありがとうございます。
息子さんと仲良しで、いいなぁと思いました。
そして、土曜日、本当に、申し訳ございませんでした。
せっかく来て下さったのに、すみません。

くうちゃんのこと、気にかけて下さり、ありがとうございます^^
ほんとに、何かしゃべってくれたらいいんですけどね。
「しんどい時は、すぐに教えてね。」と、いつも、くうちゃんに話しかけてはいるんですが。

>あの小さな体を保持するのって、力加減が大変そう^^;
私の手の中ではけっこう大人しくしてくれてるので、大丈夫なんです^^観念するみたいです。
でも、主人は、くうちゃんをつかまえるのは、できん、って言います。
Commented by lamp4sn at 2010-06-29 17:35
ボーノちゃん

こんにちは。
くうちゃんのこと、心配してくれて、ありがとうね^^
もう、大丈夫っぽいよ!! まだ、観察中だけど。
ほんとに、やんちゃでも元気がいちばんだね。
私も、元気で居てくれるなら、年中、噛みリスでもいいと思ってるよ。かなり怖いけど^^;

ボーノちゃん家は、小さい子がふたりもいるから、心配だよね。
ほんとに、自分の病気の時より、憂鬱になるよね。
私も、動物病院へ診察に連れて行くのは、ほんとに苦手。
Commented by lamp4sn at 2010-06-29 17:41
old_blue-m mayuちゃん

こんにちは。
こちらこそ、先日は電話ありがとう^^
私も、ゆっくり話せてよかったです。またいつでも♪

くうちゃんのこと、ありがとう。
ほんとに、人間も動物も一緒だね^^
いつも、近くにいると、何を言いたいのか、分かって来るし、こちらの言いたいことも、不思議と分かってもらえるね。

>気づくって本当に大切な事
ほんとだ!! 何に関しても、そうだね。
このことば、私の座右の銘にしたい^^

くうちゃんのこの写真、素敵?ありがとう。
Commented at 2010-06-30 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lamp4sn at 2010-06-30 22:59
鍵コメさんへ

こんばんは^^
そしてそして、私、やってしまいましたね。。。
大変失礼いたしました(汗)。

鍵コメさんはセミロングのゆるパーマヘアの方ですよね^^
お友達はボブカットっぽい方^^
おふたりのお顔もしっかりと覚えていたんですが、私の脳の中で、鍵コメさんが勝手にボブカットのかたの方にすり替わってしまってました。
なんか、私、思い込みが激しくって^^;;

娘ちゃんとまた一緒にいらして下さい^^
<< 明日のお知らせ 6月20日は、営業時間変更にな... >>



Lampの日々のこと。
by nae
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30